用途に適した卓上LEDライトの選び方
最近は節電ブームも相まって、LED電球を用いた照明器具が人気を集めています。机に置いて使用する卓上LEDライトも需要の拡大でさまざまな種類が店頭に並んでいます。LEDランプは消費電力が蛍光灯よりも少ないため、家庭用電源コンセントを用いるもの以外に、小型サイズのものであればパソコンのUSB端子から電源をとることもできます。そのため、一般の卓上用照明器具に比べ用途の幅が広いのも特徴です。 卓上LEDライトを購入する際は、使う用途にあったものを選ばないと十分な照明が得られず、場合によっては目を悪くします。選び方としては、今まで机の上に置いて読書や作業のための照明用として使っていた蛍光灯の代わりにするのであれば、LED電球を交換できる卓上LEDライトが最適です。照明のための光量も大きいので、安定した照明効果が得られます。 パソコンを使いながら補助照明として卓上LEDライトを購入するのであれば、照明範囲の狭い小型で折り曲げ自在なタイプを選ぶのがよいです。大型の卓上LEDでは照明がまぶしすぎてパソコンのモニタ画面が見えにくくなります。パソコンの作業では下書き用紙や資料を見るために照明が必要なので、特定の場所に集中して光を照らせるものが最適です。パソコン用の卓上型LEDライトは家電量販店のパソコン売り場でも多数取りそろえてありますので、購入の際は立ち寄ってみるのもよいでしょう。 卓上LEDはデザインや価格も大切ですが、用途に応じた製品選びを優先して最適なものを選ぶのが一番です。

・記事一覧

このページのTOPへ

  • ホーム
  • お支払・配送
  • 特定商取引法に関する法律に基づく表示
  • 個人情報保護ポリシー
  • お問い合わせ

Copyright © シャインエム All Rights Reserved.