バイクウインカー交換に必要なものとは
バイクをいじっている人の中には、なんでも自分でやってしまおうと意気込んでいる方もいます。 しかし、ことバイクウインカー交換に関しては、少々話が違います。 法律の規定によって、他人のバイクを整備士の資格がない人がいじることは、禁止されているのです。 あくまでもこれは重要部品の話で、例えばバイクにバッグを取り付けるようなことは、行っても構いません。 また、自分のバイクであれば、これも問題はありません。 では、バイクウインカー交換と思ったら、なにを準備すればいいのでしょうか。 バイクウインカー交換に必要なもの、まずはウィンカーセットです。 これがないと始まりません。安いものですと、両サイドで4000円以下で購入できます。 ちなみに、純正のバイクウインカー交換となると、片方で3500円くらいはしますので、ほぼ半額です。 なお、説明書の類は一切ないので、注意です。 どうしても分からない場合は、バイクの整備士の作業をよく見学しておくことをおすすめします。 それ以外に、バイクウインカー交換には、以下のような工具が必要です。 まずは電工ペンチです。続いて丸型ギボシ端子です。この端子は小さい部品ですので、取扱注意です。 次に、テスターです。 テスターによって、しっかりと通電しているかどうかを確認できます。 これらの道具は、もちろんバイク用品店でも販売しております。 しかし、安く済ませたいのであれば、ホームセンターなどでも販売しています。

・記事一覧

このページのTOPへ

  • ホーム
  • お支払・配送
  • 特定商取引法に関する法律に基づく表示
  • 個人情報保護ポリシー
  • お問い合わせ

Copyright © シャインエム All Rights Reserved.