自動車についての知識が無い方からすると、ライトの交換などかなり高度な技術を持った専門家でなければ行えないような作業といった印象があるかもしれませんが、自動車ライトの交換は作業方法さえ知っていればかなり簡単に行なえるものが多く自力で交換を完了させてしまうことが可能です。 特にウィンカー交換はカスタマイズの中でもかなり簡単な部類に入るので、初めて自動車を整備工場などに頼まず自力で弄ってみるというときの取っ掛かりとしては最適でしょう。 ウィンカー交換を行なうなら通常の白熱電球からLED電球に変えてしまうことがお勧めです、LEDライトはかなりはっきりと点灯するので視認してもらえる割合が増え事故の防止に繋がるからです。 ウィンカー交換に必要なものはネジを外すためのドライバーと新しいウィンカー用電球です、場合によってはLED対応フラッシャーリレーが必要になりますが無くても問題なく点灯してくれる割合が高いので先走って購入することもないでしょう。 フロントバンパーに独立して付着しているタイプのウィンカー交換はネジを外し電球を交換するだけで終了します、早ければ五分もあれば作業が終わるので非常に簡単だと言えます。 ヘッドライトユニットと一体化しておりヘッドライトの裏側からしか交換できないウィンカーの場合でも、電球のソケットさえ取り外すことができればウィンカー交換はあっさり完了するのでヘッドライトユニットを確認してみるといいでしょう。

・記事一覧

このページのTOPへ

  • ホーム
  • お支払・配送
  • 特定商取引法に関する法律に基づく表示
  • 個人情報保護ポリシー
  • お問い合わせ

Copyright © シャインエム All Rights Reserved.